西へ東へ(2)

午前中、幕張から電車で1時間かけて新宿に行って、
夕方、千駄ヶ谷からまた1時間。

まさに、西へ行ったり、東へ行ったり。
電車賃、すげえな。

で、稲毛の夜灯(よとぼし、と読みます)。
23日が前夜祭、24日が本祭なんです。

夜灯は、みんなで絵を描いた灯篭を、たくさん並べるお祭りです。
今年で7回目です。

夜灯

京成稲毛駅あたりから、せんげん神社まで
ずーっと灯篭が並んでます。

京成稲毛駅前の広場ではステージがあって、
夜灯のキャラクター「夜灯姐さんと夜灯マン」のショーをやってました。

夜灯姐さんショー

地井武男さんも『ちい散歩』で稲毛に来て、灯篭を作ってたそうです。
手形の灯篭。

地井武男

浅間神社まで歩いていったら、
こんなにきれいな場所が。

夜灯とうろう

灯篭がいっぱぁぁぁあああああああーーーーーーーーーーい

ろうそくのぼやーんとした火が
ゆらゆらして、
芝生の上に並んだ灯篭を見てると、
ちょっと眠いような
悲しいような
ずっと見ていたいような
気分になります。

こんな素敵なお祭りがあって、羨ましいです。

23日は、午前中から真っ暗になるまで
よく歩いて、よく食べて、
ほんと楽しかったです。


スポンサーサイト
プロフィール

おかり

Author:おかり
『笑う食卓』という本を読んで、
タイトルに惚れました。
笑って食卓を囲むなんて
すごくいい!
使わせていただきます。
家族と一緒の時間を大切に。

笑う食卓―面白南極料理人
西村 淳 (著) 新潮文庫

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめ
ラッココム

株式会社アマナグレイス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード