大晦日の過ごし方

大晦日。
今年もあと数時間で終わり。

いろいろあった1年だった。

苦しくて、どうしていいか分からなくなったときもあったし、
可笑しくて可笑しくて、お腹を抱えて大笑いしたときもあった。
イライラしたり、ニコニコしたり、だまったり、はしゃいだり・・。
おっちゃんと散歩したり、お弁当を持ってハイキングに出かけたりして、
知らない道をたくさん歩いた。

解雇、新会社、バイト・・。
まったくお金がなくなって、不安で不安で泣きそうな日もあった。

おっちゃんが料理を始めて、
私の知らない美味しいものを作ってくれるようになった。

父がガンになり、入院して手術した。
義弟が新型インフルになった。
妹の飼い犬のカブが病気で、今日手術があり、付き添っていた妹が嬉しそうに
手術は成功、元気だったと聞いた。


でも、家族みんなが無事に今年を終えようとしてる。
今年のお正月と同じように、来年のお正月を迎えようとしてる。

ほんとにありがとう。
来年もよろしく。

スポンサーサイト
プロフィール

おかり

Author:おかり
『笑う食卓』という本を読んで、
タイトルに惚れました。
笑って食卓を囲むなんて
すごくいい!
使わせていただきます。
家族と一緒の時間を大切に。

笑う食卓―面白南極料理人
西村 淳 (著) 新潮文庫

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おすすめ
ラッココム

株式会社アマナグレイス
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード