FC2ブログ

にわか健康ブーム②

先日、母とランチをしてるときに、
母から不思議なことを聞いた。

スライスチーズに、
シナモンをティースプーンに半分ほどをふりかけて、
クルッと巻いて、パクッと食べると
健康にとても良いのだそう。

チーズでカルシウムも摂れて
一石二鳥でしょ?
と、ドヤ顔された。

いきなりどうしてシナモンが出てきたのかと思ったら、
テレビで見たらしい。

調べてみると、
シナモンには毛細血管を修復する作用があるらしい。
要は血行が良くなり、
美肌効果で、シミだけでなく、
シワとか肌の老化防止にもつながるらしい。
ただ、肝機能の障害を起こす危険もあるから、
食べ過ぎてはいけない。

そうか、それでティースプーンに半分、ということなのね。
それが言いたかったのか~。

しかし、
「お前は顔にシミがあるから」と、
私が一番気にしてる、よけいなことまで言うなって。

せっかく教えてくれたから、ちょっと試してみようか。
でも、テレビ放送後、シナモンが売り切れてる
とのこと。

すると、妹が、
「以前、ネットで注文したら、量を間違えて1キロも届いた。
ぜんぜん食べてないから、分けて送ろうか?」とのこと。
業者でもあるまいし、1キロも注文するなんて、
アホすぎるぞ、妹。。。。

もったいないから、私も消費に貢献してあげようと
「少しでいいから送って~」、と頼んだら、
翌日、密封した袋に入って300gぐらい届きました。
これだって多いって。
そして、香りがすごい。
ヤマトのお兄さんが持ってきてくれた時、
梱包材の周りからもシナモンの香りがプンプンしてた。
シナモンのパワーが感じられる。
しかしこれだけあると、食べるきるのにどのくらいかかるやら。

以来、毎朝フルグラにシナモンと牛乳をかけて
食べてます。
これならいけます。

そのうち、アップルパイでも作りましょうか。
しばらく続けてみます。


スポンサーサイト

にわか健康ブーム①

毎年、7月か8月あたりに、
社内で健康診断がある。
あたり、というのは、
年によって、秋にずれ込むこともあるから。

寄る年波なのか、去年と一昨年、
血圧と、コレステロール値が高めと言われたので、
少しでも良い数値が出るように、
それとちょっとでも痩せるように、
今年の健診はちょっと気にしている。

ても、特別ダイエットをはじめたわけではなく、
その時の思い付きで、
エスカレーターではなく階段を上ってみたり、
甘いものを控えたり。
トマトジュース
先日、少し早く会社に着いたので、
冷たいものでも飲もうかと思い
食堂の自販機コーナーに行くと、
トマトジュースが目に飛び込んできた。

トマトジュースとの出会い。
このときは、このジュースでした。

今まで、そんなに
好んで飲むものじゃなかったのに、
なにコレ!?
最近のトマトジュースは美味しい!ペットボトルで購入

子供のころは食べられないものが
大人になったら美味しく感じるという
アレなのか、
それとも、トマト自体の糖度が増して
昔より美味しくなっているからか。

飲んだあとは、ジュースの満足感で
お昼までまったくお腹が空かなかったし
仕事中の集中力も上がった気がした。
これはいいかも!

その日のうちに
ペットボトルのトマトジュースを
即購入!
それ以来、毎朝、必ずコップに1杯飲むようにしました。

ネットで調べてみると、
トマトに含まれるリコピンは、
とっても体に良いらしい。
いつまで続くがわからないけどね。

初めての駅、気になる爺さん

昨日は母と妹と、例によっておばちゃん3人の女子会。
令和になって初めてのおさんぽは
京浜東北線の「王子」へ。

王子って、実家からは遠いし、知り合いもいないし
今まで縁遠い場所で
母も妹も、そして私もたぶん来るのは初めて。

この週末は、日本全国がとても暑くなって
早くも熱中症になった人が大勢いると言ってたから、
母を連れ出すのは、ちょっと心配なんだけど。
これから先はもっと暑いから、
やっぱり計画通り、おさんぽしよう!

朝、JRのホームで
母と待ち合わせてたとき、目の前にお爺さんがいた。
よく見ると、そのお爺さんは舌を左右に
レロレロ~ってやっててびっくり!

このお爺さん、なにしてんのー!!!!??

気になって、ずっと見てたけど、
口の中に飴でも入ってるみたいに
何が気に入ってるのか
歯のない口の中で舌を左右にレロレロしてる。
ぜんぜんやめようとしない。

そのあと母が来て、一緒に電車に乗り、
乗換駅で妹とも合流して、
京浜東北線のホームへ行くと、
なんと、隣のドアのところにあのレロレロ爺さんが!

げ、同じ方面だったのか。

妹に、「あのお爺さん、レロレロしてるから」と
恐る恐る見てみたら、ほんとにまだやってる!

でも、こちらが見てることにまったく気づく様子もなく、
ずっとレロレロしてるお爺さん。
ずっと見てると怖い!
でも、目が離せなくなる

午前中のまださわやかな時間に、王子駅に到着。
初めての王子駅のホームに降りて、
「はぁー!」と深呼吸。

ふと見ると、なんと数メートル先に、レロレロ爺さん!
同じ駅で降りたんかーい!!!

その後、お散歩中も、おいしいランチの間も
またどこかでレロレロしてる姿を見かけそうで
気が気じゃなかったわ!

初めての王子さんぽは
レロレロ爺さんの印象しか残ってない~!!

きっと、あの爺さんもレロレロしながら、
あの暑さの中をどこかに行ったんだろうね。
熱中症には気をつけて。


父の生きがい

先日、妹のところに
父が転んでけがをしたという連絡があった。
高齢者施設にいる父の様子を
スタッフの方は、よく見ていてくださって
なにかあるたびに
連絡係になっている妹のところに連絡がはいる。

父は足が悪くて、車椅子の生活なのに、
なぜか自分一人で歩こうとしたりするので、
よく転んだり、車椅子から落ちたりする。
大けがでもしたら大変!と
スタッフさんもヤキモキしてるのだ。

で、スタッフさんが父と話をすると、
つじつまが合わないことを言ったりするので、
「この頃、ボケの症状みたいな時がある」
と言われたとのこと。

病気で入院してから3年。
父とはいつも普通に会話をしているので、
すっかり忘れていたが、
病院で「認知症」と診断されたのだった。
やっぱり本に書いてある通り、
状態がよい時と悪い時がはっきりしてきて、
段階を経て、ガクンと進行しているみたいだ。

父の1日の生活は、
朝、みんなと一緒に食事をしたあとは、
自室に戻ってポツンとテレビ。
昼ご飯を食べたら、
自室に戻ってポツンとテレビ。
夕食後も一人でテレビ。

内弁慶の父は、とにかく人と会話ができないので、
一人でいることが多いのだ。
私たち家族が面会に行った時は
少しばかりの会話はするけど、ほんとにそれだけ。
スタッフさんが
「お茶のみませんか?」とか
「一緒にゲームをしませんか?」と
しょっちゅう声掛けしてくれるみたいだけど、
全部断っているらしい。

一人っきり→誰とも会話しない

こんな生活が続いてるから、
ますます無気力になってる。
何もすることがないから、
昼間寝てしまい、夜通し起きてて、
昼夜逆転もしているようだ。
本によると、意欲の低下と昼夜逆転は
認知症の進行にすごく関係があるのだとか。

どうしたら、いいのやら・・。

なにか夢中になれる楽しみを探してあげたいけど、
無趣味の父が楽しいことって何だろう?
今の父の生きがいって何だろう?
あぁ、ぜんぜん思いつかない。

なにか考えてあげないと。

お金がかからずに
毎日ちょっとずつ続けられること。
なんだろうなぁー。


令和のはじまり

令和になりました。

令和

時代が令和にかわるのは、
昭和から平成にかわるのを経験してるので
前の時より落ちついていたかな。

30年前のことなのに、
平成になった日のことはすごく覚えてる。

1月7日。
今日と同じようなどんよりした天気だった。
「あぁ、昭和が終わっちゃった」と思っていた。

平成という言葉に慣れなくて、
『へーせー』ってへんだなぁ、
昭和が良かったなぁ、なんて思ってた。

今また、『れーわ』ってへんなの
と思ってる。(笑)
最初は慣れないから仕方ないか。
令和の『令』という字は、
何へんが付くのか考えちゃったり。

平成時代は、いろんなことが起きた。
自然災害もたくさんあったし、
事件や事故もたくさんあった。

私にもたくさんの変化があった。

いろんなことがあって、今。
これからは、少しでも良いことがあるといいな。
家族そろって元気で仲良く、
笑って暮らせる日が1日でも多くあるといいな。


プロフィール

おかり

Author:おかり
『笑う食卓』という本を読んで、
タイトルに惚れました。
笑って食卓を囲むなんて
すごくいい!
使わせていただきます。
家族と一緒の時間を大切に。

笑う食卓―面白南極料理人
西村 淳 (著) 新潮文庫

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おすすめ
ラッココム

株式会社アマナグレイス
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード